Monday, 30 September 2013

BLOUIN ARTINFO X STYLEfromTOKYO


NYを拠点に人気を集めるアートメディア、
BLOUIN ARTINFOの選ぶ
「注目すべき日本のファッションブログトップ10」に
STYLEfromTOKYOが選出されました。

記事はコチラ


It's so happy to share
BLOUIN ARTINFO pics up STYLEfromTOKYO 
as 'Top 10 Fashion Bloggers 
From Tokyo to New York’

Check it out: HERE


Thank you!
ありがとうございました!

Bin Sugawara X STYLE fromTOKYO at B&B

I's so happy to share 
Mr.Bin Sugawara and me has a little and cosy talk show
at B&B!

詩人である菅原敏さんと、
トークショーと朗読会、あとちょっとサイン会を
行う事になりました。

場所はB&B,活字と言葉のカルチャーが
綿あめ、あの甘い糸くずのように集まってきてる
あの場所でやりましょう、という事になりました。

瓶さんの詩集を紡いだ朗読会、
詩、というこの「とりとめのなさ」を
記憶の一片にとどめておくには、個人的にはうってつけだと
思ったんです。


You can enjoy poetry reading by Bin Sugawara,
and talk show .
Maybe we talk about fashion and words along to 
fashion photo, and also have a book signing party with Bin and me.

敏さんとあたしとの週末のトークショーは
想定の通りあまり畏まったものではありません。
お気軽に、お立ち寄り下さい。
この日は東京では久々の著書のサイン会も行います。
なんというか、近しくありたいと思います、
関わってくれたすべての人に。

一番に、来てくれたあなたに「来てよかったな」って
みぞおちあたりに温もりがちょっとわきあがるような。

If you have a time ,come to share our relax weekend time!

詳細です
タイトル:「詩とファッションの事」
日程:10月12日(土) 15:00-17:00
場所:B&B
詳細: コチラ

DAY:12th (Sat )Oct
TIME:15:00-17:00
VENUE: B&B book sotre  
2-12-4 2F Matsuya 2nd bldg Kitazawa Setagaya Tokyo

here is the details; HERE( sorry only in Japanese!)

Me and Bin ar elooking forward to see you soon!
みんなにあえるのを楽しみにしています!

Thank you!
ありがとうございました!

Sunday, 29 September 2013

So-en X STYLEfromTOKYO


I'm so happy to share it; 
myy monthly pages at So-en magazine is out! 
it's 'Tokyo style tips by Rei Shito'
 I'll focus on 'hat(and cap) at Tokyo street.


 今月発売の装苑11月号に
 「シトウレイのトウキョウスタイルチップス vol.11」 が
掲載されています。 
街で見かけた
魅力的な帽子をアレンジした人について
あれこれ、と。 


 Thank you! 
 ありがとうございました!

Saturday, 28 September 2013

ESTINATION renewal party ...vol.2



低めのタートルネックにプリーツのパンツ、
どちらも質感において上等の。
大き目のポンポンのついたヘッドアクセに
真っ赤な口紅、ファニーフェイス、
そのバランス感にドキドキしてしまう。


She's shop staff of ESTINATION.


スタイリッシュも好きだけど、ふざけたくって仕方ない。
決まり過ぎるのがちょっと気づまりで
とはいえ鉄板の「ストリートにカジュアルダウン」に落とし込むにも
それはそれでもう気分じゃなくて。
この絶妙な着地点。このバランス感。


I'm  really impressed with her style ;charming all black style
with mode.

一つの指標としてあたしが個人的に持っているのは
店員さんの着こなしに、彼ら彼女らの「オリジナリティ」
もしくは「スタイル」を感じるお店には
強度がある。
つまり、今現在の自分の知識やノウハウの、
想定外の「提案」があるという事で。

ヒルズ、ESTINATION、リニューアルパーティー。
彼女を見つけてしまったその時に
このお店はあたしの中で駿足に
既存の見方が変わってしまって。

ESTNATION renewal party vol.1

For me, it's really happy happy surprise 
to hear ESTINATION would renewal the shop at Roppongi hills.

新しくなったヒルズのエスティネーションで。
代官山のヴィンテージショップEVAのポップアップが
出来ていて。
このお店はあたshの大好きなお店なのだ、置いてある品々も
オーナーの彼女も。おおよそ「予想がつかない」点に於いて。

When I went to this renewal party,I find 
they didn't changed  only their metaphygical but 
total concept change.
and it made me feel so excited and show  me something new
challenge for banal concept;'life style select shop'.

「色々『あれやっちゃだめ、これはナシで』がなくってね、
やりやすかった!」
って言っていたのが印象的で。
関わる人が楽しいというお店もしくはプロジェクトは
間違いがないと、少ないながらの経験上でもそう思う。


I really reccomend if you're a little bored with ' life style concept shop'
you had better check this shop.
you may feel our lifestye doesn't need only natural , organic ,healty .
relax one but also junk punk, funny ,and stupid  one.and I'm sure 
they' made our life rich and happiness.

 ESTNATIONのリニューアル。
あたしは「ライフスタイル提案型」が食傷気味にありふれた昨今に
リアルな所の深層心理、
そういったものをクソ真面目に提案してたその点に
勿論陳列のそれぞれを「非リアル」であるとは知りながらも
膝を打ちたくなったりして。

Thursday, 26 September 2013

on the street...Harajuku



She's just high school student,
today she went to Harajuku 
to enjoy shopping with her friends.

17歳。この透明感。
どんな服を着てたとしても、
どんなはちゃめちゃな事をしてたとしても
大事なのはこの透明感。
清潔感とも換言できる類な物。

Recently i think this look is typical harajuku street girls,,,
big t-shirts as a one pierce,
little a bit punk style  choker 
and platform shoes.

Wednesday, 25 September 2013

on the street...Harajuku




He told he worked as teacher at fashion collage,
'but II'll leave my collage next year,maybe March.
I decide I try to catch my dream again;
I wanna  be stylist. 
now I made my lookbook."

レンズをむけると決まって「ハの字」の眉になる彼。
ここ最近かな、またモードの流れを汲んだ形の
スタイルを持つ男の子たちが
この街に増えた、ちょうど彼のように。

he told, and show me his lookbook in his iPhone.
There are so many images he made
with his friends.



今欲しい物は「マルタンの足袋ブーツ」。
(そしてあたしも正にこのシリーズをコレクションしている!)

「いいよねぇ、マルタン。あたしも大好き!」
「いいですよね~、でもメンズの足袋ブーツって
案外なくて」
「そっかー」
「どこで買ってます?」
「あたしはねぇ…」
なんてひとしきりマルタン談義。
こういう時間をあたしはとびきり愛してると思う。


'Looking forward to see you in near future,
and when we'll met, let me show 
your new lookbook again! '
'Sure! '

ここ東京でのストリートの撮影の楽しみは、こういう所にある。



Tuesday, 24 September 2013

MACKINTOSH X 99%is- vol.2




Do you remember HER?
Last story of her life in SfT is  HERE

彼女の事、覚えてる?
彼女についての物語は、この物語



Pop icon projectの産んだ新しいミューズ。
She's new Tokyo icon chooen by Nicolla Formechetti,
wearing 'MACKINTOSH X 99%is-' collaboration.
I'm sure I can say it(s REALLY  exciting project

MACKINTOSH X 99%is-のコラボレーション
このコートと、彼女との共通点は
「次世代を担う」というその点に於いて。
そして「選ばれた」人である点に於いて。

Check the site HERE,
this collection is so elegant and so punk!



時代を纏う人やアイテムには
同じ空気が流れてる。
輪郭が、どこかきりりと浮かび上がってて
(見た目のエッジーである、というのとは
また少し違った、
少し世間から「抜け出た」というか「浮かび上がった」その感じ)

彼女も、このコートも同様その「空気」を孕んでる、とあたしは感じる。


**
ところで。
「成功」というのはどこにあるのだろう、
地位、名誉、名声、有りあまるお金、高層マンション、
大きなヨット、沢山の服、
大仰な肩書き、自慢したくなるパートナー、
すばらしい賞をもらう事、キラキラ光る宝石達、
まわりに沢山のかしずく人達がいるという事、
フロント・ロウに座る事。
人それぞれの「成功」の形。


そして。
あなたの「成功」はどこにある?



**
MACKINTOSH  X99% is- : vol1

Monday, 23 September 2013

at the shop...Sister



I heard Fuyuri, buyer of Sister
that she has a renewal party of her shop, sister,

もうSISTERは紐解いてみれば
渋谷に移転する、その前からのお付き合い。
久々にあの頃の写真を紐解いて、ちょっとその「変わらなさ」具合に驚いたりもするのだけれど。


she told they increase their floor to show their lobely pieces 
more and more,
and also! she told me happy surprise!!
director of this brand, Yumi-chan(left girl) has a baby and mecome a mother!!
congrats for shops and new life!!



愛をこめて買い付けた物たち、そのブランドさん達に対しての
愛と敬意を持って自分たちがやれること、
お店に来てくれたお客さん達に対して、
愛して買ってきたものの、魅力と味わいと奥行きを
もちうるプレゼンテーションスキルで伝える事。

その都度、その都度行きつ戻りつ手探りで
その時点での「最良」を探す姿勢にあたしは
感動したり、「背筋を正せ」と
フィードバックでよい圧力を受けたりする。

美しく、勇敢な女子の手掛けるセレクトショップは
また新しく変貌を遂げた。



「まだまだなんですけどね」
と忸怩たる思いを垣間見せ話す彼女の言葉。
貪欲は、美徳。

Sunday, 22 September 2013

at reception party of Larry Clark Stuff in Tokyo . vol.2


at reception party of Larry Clark,
He's poggy, director of United Arrows and Sun,


ラリークラーク展のレセプション。
恐らく多分、一番興奮してたのは
ポギーさんじゃないかしら。


He was SO excited cos he was big fan of Larry Clark!


「ラリークラークですよ、
キッズの!!ラリークラークですよシトウさん!!!」って
目がキラキラキラキラしてたから。


**
btw, I often saw hat like him at Tokyo street
on behalf of 'KENZO' cap.
Is it on trend??


お披露目初日は人がいっぱいだったから
改めて見に行こうと思ったら
気が付けばもう明日http://www.united-arrows.jp/catalog/larryclark/まで。



またもう少ししたら「パリ」が始まる。
疾風怒濤の日々の中、
集中豪雨のようにしてファッション・シャワーを浴びる、あの日々。


「感じる」事と「感性」を
今一度再確認するために
週末、もう一度覗きに行くつもり。

at reception party of Larry Clark Stuff in Tokyo . vol.1



We had special exhibition of Larry Clark
at United Arrows flag ship shop.

ラリークラーク、といえば90年代に
「KIDS」の映画で、
世界中のティーンの心臓を揺さぶった人。
フォログラファーでもある彼は
自分の身の回りの人達を切りとった
あの伝説の写真集「Talsa」の産みの親でもある。


I drop in this reception party
through crazy busy Friday.
(Yes,we had so many many reception and 
party at this weekend.)

彼のスペシャルな展示会。
一目見よう、と集まったのは実に多彩な顔ぶれで。
京都からは、舞妓さんと芸妓さん達の姿も。

They're Geisa,coming from Tokyo.
so beautiful!


10代の多感な時代に
与えられた影響は、大人になっても
多分いくつになっても見る度に、
その頃の記憶と、揺さぶられた感動を
思い出させる。
まるで昨日の出来事みたいに。






Saturday, 21 September 2013

FIGARO japon X STYLEfromTOKYO

STYLE from TOKYO is contributing with FIGARO japon.
We can share up-coming tokyo street news 
at my monthly column called `tam tam tokyo '

This time, I'll feature Nicola Formichetti's new project;

'Pop Icon Project'..

今月発売のFIGAROjaponに
連載「tam tam TOKYO ~東京ストリートニュース~」
が掲載されています。
今回は
「ニコラが日本で面白い事始めるらしいよ!」

ニコラ・フォルメッティの新しいプロジェクト、
「ポップアイコンプロジェクト」
を巡る物語です。(P59)
Thank you!
ありがとうございました!

Friday, 20 September 2013

at the shop...KITSUNE



KITSUNEのマサヤさん、
夜、青山のお店での一枚。

Hello Masaya from KITSUNE
at KITSUNE AOYAMA.

ちょっとお行儀悪くしたって
なんだかそれすら「洗練のくずし」に見える人っている。
ちょっと間違えてしまってたとしても
あえて「はずした」ように見えたり。

それは身体に
「本質」だったり「品性」、
つまりもろもろの
価値基準、美的感覚が
その中庸にあるからだとも言える。

Thursday, 19 September 2013

NYLON singapore X STYLEfromTOKYO



It's so happy to share 
STYLEfromTOKYO is featured by 
NYLON singapore! 

You can read my interview and my 7days street 'Tokyo' style
in this issue(P146-149)


今発売中のNYLON singaporeに
インタビューと一週間のストリートスタイルが
掲載されています。(P1460149)

Check it out&
Thank you
ありがとうございました!

Tuesday, 17 September 2013

MACKINTOSH X 99%is- vol.1



Hello, Mr.99%is-, Bajowoo-kun!

最近あたしの「誇らしい事」といえばもうそれは
応援しているブランドの、99%is-が、
英国の誇る老舗ブランドMACKINTOSHと
コレボレーションしたことに尽きる。
(ちょうどこの今着てる、
スタッズなトレンチがそれだ)

I was so surprised and so honored of him
when I heard his brand 99%is- was collaborated 
with traditional England brand, MACKINTOSH!


またこのコレクションがエレガントで、パンクで
実際見事な出来栄えで。
(彼のパンクは、何かしらの品があるのだ、
どこまで破天荒であっても、エレガントが芯にある)


Check the site HERE,
this collection is so elegant and so punk!


思えば初めて会ったのは、この頃
彼は日本に来たばかり。


the first time I heard this collaboration,
I feel they had  so different image  each other;,
Old  brand  and new generation one,
Traditional brand and punk one and so on.

ボルトも驚きの駆け足で
ファッションの、この世界を駆け上がってく彼は
見てて、ものすごく頼もしい。

but they has same origine;They're born at England.
that's why they're collaborated.

その俊足で、
どこまでだって上りつめてほしい、
見た事ないの景色を、
きっと必ず見に行って、その手でぎゅっと「掴んで」きて。

'the first time I ask Mackintosh to collaborate with them,
I was so surprised,
but I feel it's so difficult to make it,
so that's why I decide to do it.
For me,it it's  punk spirits  to challenge difficult thing
that I never made before,
it's punk for me to try this project.'
he told.


あたしにとって、「夢」を託せる数少ない人。

Monday, 16 September 2013

on the street...Harajuku



He's shop staff of vintage shop along to cat street.
called 'Sho-nen JUNK'

ビッグサイズのLevi'S zxxは少年JUNK,
彼の働いているお店。
デッドストックのみつけもの。
ビックポケTはヘインズのもの、
TOROでみつけたサスペンダーと一緒に。

'We&re moved some monthes ago
from small and hidden apartment to more major area.
It's good for us,cos many people come to our shop.'


見慣れたアイテム、見慣れたスタイル、
サイズを少し「ずらす」だけで
新鮮なイメージを提起する。

ストリートのスタイルにおいて重要なのは
「何」を着るか、ではなく「どう」着るか。
つまり個々人のクリエイティビティ。


Sunday, 15 September 2013

My Tokyo 100 guide book in Taiwan !



夢が、また一つ叶いました。
去年の3月、「日々是東京百景」という
東京の魅力をぎゅっとつめた本を
出させてもらいました。

私のかんじる東京の魅力をすべて
一つに閉じ込めた一冊。

It's so happy to announce
STYLEfromTOKYO published 
new tokyo guide book
translated  in Chinese.
in Taiwan, Macao, and Singapore!


ファッションが好きです。
東京のこの街が、好きです。
出会う人々それぞれに
かけがえのない魅力を感じています。

You can find local  and nice
select shop, vintage shop,
gift shop , cosy cafe and so on
at my book

大好きな街、東京の魅力をもっともっと
沢山の人とシェアしたい。

I really hope 
all of you will enjoy it!

そんなお願いが伝わったのか、
あたしの日々是東京は
海を越えて、台湾、マカオ、シンガポールで
かの地の言葉に素敵に翻訳をほどこされ、
発売される事になりました。

See you at some book shop
in Taiwan, Macao and Singapore! 


かの地で、かの人達に
東京、この街と、この街の人たちの
魅力がもっともっと伝えられますように。

愛してもらえる一冊になりますように。

ありがとうございました!
Thank you! 




Friday, 13 September 2013

TBS X STYLEfromTOKYO

It's so exciting to announce
STYLEfromTOKYO is featured by TV show
called' ORIGINAL STYLE ~show yourself~'
at TBS.(sorry only in Japanese!)

TBSの番組
「ORIGINAL STYLE らしさをぶつけろ!」
に出演します。
EXILEさん、きゃりーぱみゅぱみゅさん、MUROさん、他
多くの人達のスタイルを追いかけています。


DATE: 16th(mon) September
TIME: 13:55-14:55
日程:9/16(月) 13:55-14:55

サイトはコチラ
Check it out! 


Thank you! 
ありがとうございました!

Thursday, 12 September 2013

MACKINTOSH × STYLEfromTOKYO






STYLEfromTOKYO has appeared on
'100 Secrets of Mackintosh'.

各界100人がマッキントッシュの魅力を語るという企画
「100 secrets of Mackintosh」に出演しています。

動画はコチラ

You can find many fascination of  Mackintosh
on this movie.

Check it out!  HERE

Thank you!
ありがとうございました!

Wednesday, 11 September 2013

at the shop...Tomorrowland Shibuya


Hello Mr.Tomorrow land, Sasaki-san!
at the renewal party of tomorrow land Shibuya.

Tomorrow land渋谷店が
リニューアルしたよ、ということでご挨拶。
ミスター・トゥモロー佐々木さん。
やんちゃな男子がそのまま大きくなった人。

His last pic is HERE.


紳士に対してチャーミングって言葉を使うのが
良いのかどうかは解らないけど
佐々木さんは、やっぱりチャーミングだなぁ、とあたしは思う。



Monday, 9 September 2013

at Fashion Night Out...CA4LA



Last friday, we had fashion night out
around Harajuku,Aoyama.

Fashion Night Outがあったのは先週末。
夕方あたりから表参道のあの界隈は
おめかしした人達で沢山で。
連れだってお店お店をはしごして、
ちょっとワイン何て飲んじゃって、
ライブなんかを見てみたり、
ふと偶然にスターにあって、ドキドキしちゃって
テンション上がったそのままに
ついでにちょっと買い物したり。

Many many shop around this area 
had something fun event and foods&wine.
It seems there were huge people coming and enjoying this event.
Yes, of course I'm one of them

勿論あたしもその一人で
とりあえず向かったのはCA4LA,
大好きなおやじ、CA4LAのボスは
旗艦店のベンチで光るハットと一緒に
訪れる人達と記念撮影。
(ちょっとしたパンダみたいでかわいい)


He's boss of CA4LA,
nice hat shop,
(He has so many shops in Japan, and London.)
in front of flagship shop of  his shop. 

「おー、レイちゃん来たかぁ~」
の、イエーイ乾杯、の一枚。

Saturday, 7 September 2013

United Arrows X STYLEfromTOKYO




I'm so exciting to announce
STYLEfromTOKYO is featured by United Arrows 2013A/W campaign,
called'Jyonetsu sekkyaku'!

ユナイテッドアローズの秋冬キャンペーン
「情熱接客」に 
ローラさん、荒川良々さん、滝沢眞規子さん、山田五郎さん、
矢野顕子さん、 江川芳文さん、光浦靖子さん、ハマ・オカモトさん、
長谷井宏紀さん 達と一緒に出演しています。



Check it out this homepage : HERE
情熱接客はこんなサイトです。こちら

Thank you!
ありがとうございました!

Friday, 6 September 2013

on the street...Harajuku




She's from Taiwan,and studying at Bunka
fashion collage to be a designer.

レースの白にクロップトップス、
ゴールドのタイトスカート、
足下はオレンジのニューバランスのスニーカー、
これが「東京」のバランス感。

She told she made 
this big necklace by herself .
'it's  called 'american flower',
I made it at the class of it.'

「レイさん、あたし6年前に会った事あるんです、
ちょうど日本に旅行で来てた時、
撮ってもらった事あるんです。」
とアンケートの後彼女は話してくれる。台湾から来た留学生。


「FRUiTSに載ったのが嬉しくて嬉しくて
もう、絶対日本に来よう!って決めて
今、いるんです。」
(そうだった、あたしはかつてその出版社で
フォトグラファーをしていたのだった)

知らず知らずのうちに
誰かが何かにアクションを起こす
そのきっかけになってたのだ、ちょっと驚く。


「ありがとう、会えてよかったバイバイまたね」
のその後に、
「影響を与える」という事について
ふとベンチして考える。

***

誰かの些細な一言が
その後の人生を決める事もあるし、
一人のだれかの気まぐれが
誰かの心をすくう事がある。


同時に、
起こった出来事に対して、
それをプラスととらえるか、マイナスに感じるかは
自分自信がジャッジする事。

人と人とは影響を及ぼしあって生きていく。
そして
その影響に関する責任あるいは結果というものは
あくまで受けたその人にある。


Thursday, 5 September 2013

"BOY" POP UP SHOP&CREATERS FREA MARKET


Do you remember HIM?
He's tommy,
Yes, you may remember him cos 
I sometimes take a photo of him for some years
(and see his steady nice progress in tokyo fashion scene)

渋谷のBOYのトミーと
ひょんなことから
フリマをやる事になりました。
「とみお&シトウレイ」のブースで2日間、やってます。
あたしのクローゼットにいた仲間たちを
沢山持って行こうと思います。



Tommy decide to start something  new  so,
he left his shop he made,and is getting 
ready to do new project.

夏に良く着たワンピース、
コレクション会場で履いてたブーツ、
パリで買った暖かいニット、
NYCの古着屋さんで見つけた掘り出し物、
寒いときにはよく巻いていたマフラー、
コレクションしてたTシャツの一部、
いろいろ、いろいろ。

思い返せばフリマなんて何年ぶりだろう!
みなさんと、会場で会えるのを楽しみにしています。


He'll hold a event in Harajuku
called' BOY POP UP SHOP& CREATERS FLEA MARKET'!
and I'll join this event by chance.
Yes,Me and Tommy will have a flea market,
I'll take many many many unique items from my closet!
come and enjoy !

他にも色んな人が参加するらしいです。
お気軽に、遊びに来てみてください。

DATE
7th -8th September ,
OPEN 13:00 CLOSE 19:00  
reception party 7th 19:00-22:00
※ENTRANCE FREE


PLACE
THE TERMINAL
3F Wave Jingumae 3-22-12 Jingumae Shibuya-ku Tokyo


詳細
9/7(SAT)-8(SUN) @原宿 THE TERMINAL  地図
OPEN 13:00 CLOSE 19:00  
(あたしは8日だけ参加です)
ENTRANCE FREE
※7(SAT)19:00-22:00はレセプションイベントを開催。